ふらここオーケストラ@カヴァティーナのご案内


ふらここ@県北・郊外プロジェクト第1弾!

休日を目一杯楽しみたい時は、ホリデー・エクスカージョンズ(Holiday excursions, 休日のちょっとした遠足)なんて、いかがでしょう?

『ふらここ』
県北・郊外プロジェクト第1弾!
ふらここオーケストラ featuring Yshimi
@新見カヴァティーナ

素敵な音楽と、美味しいイタリアンで至福のひとときを。

■本日:2018年6月3日(日)
■場所:カフェ・レストラン・カヴァティーナ
新見市正田380-1 電話:0867-72-0059
■時間:open 17:30 / start 18:00
■料金:当日 3000円(ともに1ドリンク付き)
※お食事を注文していただけます(別途ご清算)

■ふらここオーケストラ
船守秀一(guitar)フェリーペ・ナカムラ(guitar, ukulele)
松本加代子(piano, keyboard)中村尚美(contrabass)
宮尾紀子(flute, tin-whistle)
杉本篤紀(violin)桐山有美(violin)武本克己(viola)田中貴晃(viola)
武田知子(vocal)Yoshimi(vocal)hull(uta, sanshin)

弦楽カルテットを擁した編成で、オーガニックで心地よいスローミュージックをお楽しみいただけます。

今回は地元で活躍するYoshimiさんをフューチャー。また、hullさん(三線と唄)とのコラボも聴きどころです!

≪オープニング・アクト≫
【マカロン】
ソプラノ Chie と、メゾソプラノ Kazumi による女性ヴォーカルデュオ。

以下は、ふらここの音楽プロデューサー、船守氏がイメージしていること。
この発想のもとに、ふらここは素敵な場所へ向かいます♪

□ふらここ@県北・郊外プロジェクト

音楽イベントにおいて、単に市街地に人が集まるという都会型力学が、岡山にも当てはまるのかどうかに疑問を持っている私は帰岡以来、休日には郊外に行楽に出かけるというスタイルに音楽や食を絡めたやり方が素敵ではないかと思うに至っています。

こういうスタイルを楽しむ人たちは、東京や横浜でも数多くいます。休日まで市街地に向かってどうするんだって話です。東京や横浜で悩まされる郊外への道路渋滞が、そんなには見られない岡山では、こういうスタイルはうってつけとも思うのです。

ですから、「ふらここ@県北・郊外プロジェクト」は、その地域の、観光案内にありがちな情報ではなく、もっと身近で生きた情報を提供することも含めて、休日にはファミリーや友だちたちと、まはたカップルで出かけておいでという呼びかけでもあります。そしてその中で、素敵な音楽も味わってもらえたらと思うのです。

さらに云えば、地域活性化に少しだけ寄与できないかとも思うのです。

これは、ふらここのためだけでなく、「Okayama Slow Music」のムーブメントへの橋渡し的な試みでもあります。活動の場を広げて、岡山全体のミュージシャンたちが元気に輝いて欲しいと願っています。

船守秀一

 


【相談・お問い合わせ】