命の大切さについて


時速5キロの衝撃を体験!

JAFドレミぐるーぷの有志により、東出雲へ。
東出雲観光55周年記念イベント「バスまつり」のステージで演奏してきました。

普段、岡山県下の幼稚園、保育園にて音楽を通して交通安全教室を行っているメンバーです。午前中は、いつもの公演と同じようなスタイルで、小さなお子様向け。午後はコンサート主体で、公演しました。ステージでのパフォーマンスの他に、フードコーナーなどのブースもあり、空き時間にJAFのブースに行ってみました。

時速5キロでの交通事故の衝撃を体験をしてみました!
時速5キロだったらたいしたことないだろうと思っていたら、意外と凄い衝撃!!

コレ、体験してみて良かったです。
実際の事故では時速5キロどころではない…
改めて、凄い衝撃なのだと思いました。

JAFドレミぐるーぷの交通安全教室で、シートベルトの重要さを知ってもらうために、いつもクマのぬいぐるみに協力してもらっているのですが、今回もクマに試してもらいました。

シートベルトをしていないと危ないことがよくわかりますね・・・。

改めて、この活動に関わらせていただけることにより、しばしば交通安全の大切さ、命の大切さについて考えさせられ、襟を正しています。JAFの素晴らしい活動を知っていただければ嬉しいです。

機会があれば、ぜひ体感なさってくださいね!


【相談・お問い合わせ】