ring-heart.Musicの特徴 @岡山市東区西大寺の音楽教室

≪ご相談・お申込みはコチラ≫

楽譜の中に秘められた美しさを見出していくクラシック的要素

ピアノやフルートなど、一括りに音楽といっても様々なジャンルがあり、それぞれに特化した特徴があります。

いわゆるクラシックというジャンルでは、一般的に作曲者が書いた楽譜を自分なりに解釈して演奏します。楽譜は作曲者からのメッセージ、想いがこもっていますので、一見難しく見える楽譜もあります。そんな羅列した音符達をそのまま演奏しても、ただ機械的になるだけです。
どんなフレーズで成り立っているのか、音楽のどこにエネルギーがあって、どこで緩むのか・・・そんな解釈で、音楽に濃淡や流れができます。その色合いの違いが明確であれば、音楽が生き生きとしてくるのです。

音楽の緩急は、和音の進行が大きな鍵を握っています。その和音が心にどう響くのか?ここにこの音符を持ってきた作曲者の想いは?・・・そんな諸々の仕掛けが紐解ければ、音楽の方向性が見えてきます。メロディーとハーモニーは深い関係性があります。レッスンでは、伴奏の響きを味わっていただきながら、音楽の奥深さ、楽しさを感じていただけるよう、展開させています。

354338

ハーモニーの中で自分なりの音楽を作っていくジャズ的要素

ジャズやポップスのジャンルでは、アドリブで音楽を作っていく即興性が求められます。自由にと言っても、そこに流れている和音やリズムに乗ったものが必要です。今そこに流れている音楽に耳を研ぎ澄まし、どんな音を、どんなタイミングで入れたら良いのか、一瞬の判断で音楽を作っているのです。言ってみれば、プレイヤーでありながら作曲しているようなものですね。つまり、クリエイターの意識が色濃く必要かもしれません。

もちろん、最初から大それた事ができる人なんて稀でしょう。簡単なメロディーを少し自分らしくアレンジしてみる・・・そんな挑戦から、始まっていくのです。そうやって引き出しを増やしながら、自分の心にピッタリとくる演奏、自分ならではの演奏が、徐々に確立されていきます。

「こうやらなければならない」ではなく、「こんなことができるかも?」そんな可能性を探りながら、それぞれの個性がより発揮できるレッスンを目指しています。

546623

メロディーを愛おしみながら、奏でる喜びを感じるアイリッシュ的要素

音楽は難しいことをしなければ映えないというのは大間違い。子供達が歌う童謡にも、長く歌い継がれてきただけの魅力があります。シンプルでも、心惹かれるメロディーを味わいながら演奏する・・・音楽を愛する根本は、そういうことだと思います。

アイルランドの音楽に出会って一番驚いたのは、みんながメロディーを奏でているのに、そこにグルーヴが生まれているということ。各々がその旋律を愛し、自然発生的にそれぞれの節が生まれ、それらが重なって音楽が膨らんでいく・・・
そして音楽とは切り離せないダンスのリズム感があり、音楽のビートが刻まれる中で生まれる躍動感・・・

音楽に宿るパワーをどれだけ受け取れるか?それはきっと、受け取る側の心しだい。
音楽を愛する純粋な心、音楽を刻む喜びを感じること・・・それを何より大切にしたいと思っています。

600319

≪ご相談・お申込みはコチラ≫

 


【相談・申込】 お問い合わせ先:086-942-1325 (宮尾まで)

◆電話による受付時間
 9:30~20:00 月~土(日祝除く)

◆WEBフォームによる受付時間
 24時間365日